データ入力

顧客の情報や受発注のデータ、伝票を専用端末などに沿って入力するお仕事ですが、データ入力はやはりブラインドタッチは当たり前のことです。入力スピードと正確さが求められます。個人情報を扱う責任もあるので、信用できる人と思われなければなりません。 集中力がある人、正確にタイピングができるということを就職や仕事の際にアピールすることも大事です。エクセル、ワードはできるだけ使いこなせるようにすることも大切です。できれば、データだけでなく、表や表計算もできれば、仕事も幅も広がります。

データ入力に向いている性格の人はコツコツ、慎重型、我慢強い人がよく、継続的に続けられる人が採用されやすいです。 データ入力の志望動機は、例えば、転職なら前職の仕事で、パソコンでデータ入力や発送などの処理、ファイリングをしていました。経験を活かして即戦力になれるというアピールも大事です。派遣だと時給が1000円以上のところもあります。派遣で時給単価で稼ぐか、正社員になって福利厚生、確実に月給制で働くか、どちらにしても自分で選んで、働きやすい方法で働きましょう。間違っても、初心者で、データ入力が優しそうだとか、会社に行ってから学ぼうと思わないようにしてください。やはり新人ならいざしらず、中途採用などの場合は、データ入力はできて当然のようなところがありますから、自分はどこまでできて、検定資格も持っていれば、アピールするようにしてください。